気温も高くなり、日も長くなってきた今日この頃、気持ちもいよいよ「夏」となってきましたね。お散歩も気持ちよく、少し遠出をしてみたり、はたまたキャンプに出かけたりと外出することも多くなると思います。そこで注意しなければならないのがノミやマダニの寄生です。

ノミやマダニに寄生されると、ワンちゃんネコちゃんは痒がったり炎症を起こしたり、時には別の寄生虫を移されたりと嫌なことだらけです。「ついてから落とす」でも良いのでしょうが、やはり、つく前から予防はしてあげたいですね。

さて、もう一つ予防をオススメする理由があります。ノミの成虫はワンちゃんネコちゃんの身体についてますが、では幼虫はどこにいると思いますか?実はみなさんのおうちの絨毯や、床にもいるのです。血液を吸ったところでポロリと身体から落ちて家のどこかでたくさんの卵を産むのです。良い気持ちはしないですよね?

 

このように考えると、やはり着く前から寄生させないほうがよいですよね?ノミやマダニの予防は、一ヶ月に一回、ワンちゃんネコちゃんのため、ご家族のためにも定期的にしてあげてください。

 

榊原

書いた人

佐瀬 興洋
佐瀬 興洋
【経歴】


2004年 麻布大学獣医学科卒業

2006年 Watpo Thai Traditional Medical School(General Massage) 修了

2008年 ユーミーどうぶつ病院開院

2013年 HJS 整形外科研修

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Basic Course 修了

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Advance Course(神経外科) 修了

2014年 HJS Night Vets Club “Liver Night” 参加

2015年 HJS World Class Program “TPLO”参加


【所属学会・資格】

獣医麻酔外科学会・日本獣医循環器学会・獣医再生医療研究会・ISFM(国際猫医療学会)・JVOC(日本獣医眼科カンファランス)獣医眼科手術研究会



外科分野では骨折や脱臼などの整形外科、泌尿器や消化器、肝臓、胆嚢の軟部外科、皮膚形成外科、椎間板ヘルニア、会陰ヘルニアなどの手術を得意としております。
内科分野においても幅広く勉強しております。
内視鏡や超音波診断装置を使用しての消化器系の検査も行なっておりますので。 どうぞご相談ください。