アロカの最新式超音波診断装置 Prosound α6を導入しました。

今までも、超音波診断装置を使っていましたが、これに比べると、地デジとアナログくらいの差があります。

佐倉市内の病院では、当院が初めての導入になるそうです。

この装置を導入したことにより、心臓などの臓器を詳細に検査することができるようになりました。

今までは、心臓の病気に対して聴診やレントゲン検査・心電図検査を行ってましたが、この装置を利用することによって心臓の中の様子まで詳細に検査できるようになりました。

また、おなかの中の臓器も詳しく観察することができます。なんと、眼球内も検査できるのだ。

診察室においてありますので、ぜひ先生に「高かったでしょ?」って声をかけてくださいね。

これに伴い、1月から、わんちゃん・ねこちゃんドックのメニューをリニューアルいたしますので、ご期待ください。

当院獣医師は、獣医画像診断サービス竹内充彦先生の技術指導を受けております。

設備を充実させるだけでなく、知識・技術のほうも常にブラッシュアップしつづけております。よろしくおねがいいたします。

書いた人

佐瀬 興洋
佐瀬 興洋
【経歴】


2004年 麻布大学獣医学科卒業

2006年 Watpo Thai Traditional Medical School(General Massage) 修了

2008年 ユーミーどうぶつ病院開院

2013年 HJS 整形外科研修

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Basic Course 修了

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Advance Course(神経外科) 修了

2014年 HJS Night Vets Club “Liver Night” 参加

2015年 HJS World Class Program “TPLO”参加


【所属学会・資格】

獣医麻酔外科学会・日本獣医循環器学会・獣医再生医療研究会・ISFM(国際猫医療学会)・JVOC(日本獣医眼科カンファランス)獣医眼科手術研究会



外科分野では骨折や脱臼などの整形外科、泌尿器や消化器、肝臓、胆嚢の軟部外科、皮膚形成外科、椎間板ヘルニア、会陰ヘルニアなどの手術を得意としております。
内科分野においても幅広く勉強しております。
内視鏡や超音波診断装置を使用しての消化器系の検査も行なっておりますので。 どうぞご相談ください。