ネットをうろうろしていたら、人気犬種ランキング2009なんてものを見つけました。

ペット保険の「アニコム損保」が発表したもです。それによると

1位(2) チワワ (18.9%)
2位(3) トイ・プードル (17.7%)
3位(1) ミニチュア・ダックスフンド (13.9%)
4位(4) 柴犬 (5.5%)
5位(-) 混血犬(体重10kg未満) (4.9%)

だそうです。2000年より1位を保っていたミニチュアダックスが3位に後退。代わって「チワワ」が1位を獲得、昨年3位の「トイ・プードル」が2位に上昇しております。

じゃぁ、、、ユーミーどうぶつ病院での人気犬種ランキングをつくってみるか~

ってことでやってみました。

(完全手作業。作業時間約60分。睡眠時間約マイナス60分)

まずは、5位からの発表です。

シーズー(5.4%)

全国ランキングではランク外でしたが、まだまだ根強い人気です。あの大きな眼で見つめられて、運命を感じてしまった方も多いのではないでしょうか?

第4位

チワワ(9.9%)

全国ランキングでは2位につけているのに、なぜか当院では4位。でも10頭に1頭がチワワちゃんってことですから、まだまだ人気犬種ですね。

第3位

ファルコン・・・・いやもとい・・・

混血犬(11.5%)

最近では、チワワとプードルのMIXのようなワンコがペットショップでよく見られますよね。

第2位

ミニチュア・ダックスフンド(14.1%)

不動の人気。短い足でチョコマカ歩く姿が人気の理由でしょうか。

そして1位は・・・・

トイ・プードル(16.2%)

フィギュアスケートの浅田真央選手の飼っているエアロが、人気の発端でしょうか。定期的なトリミングが必要ですが、毛が抜けにくいというのが長所が人気の理由でしょうか?

ちなみにアニコムでは4位にランクされていた柴犬は当院では10位。ゴールデンレトリバーの方が上位にランクされています。

同じ佐倉市内の他の病院のランキングを発見。(というか、そのブログ見てうちがネタをパクリました。)

1.雑種(MIX・ハーフ含む)
2.ダックス
3.チワワ
4.シーズー
5.柴犬

と、トイプードルがランク外。同じ佐倉市内でも病院によって違うのはなんでだろう・・・。

書いた人

佐瀬 興洋
佐瀬 興洋
【経歴】


2004年 麻布大学獣医学科卒業

2006年 Watpo Thai Traditional Medical School(General Massage) 修了

2008年 ユーミーどうぶつ病院開院

2013年 HJS 整形外科研修

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Basic Course 修了

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Advance Course(神経外科) 修了

2014年 HJS Night Vets Club “Liver Night” 参加

2015年 HJS World Class Program “TPLO”参加


【所属学会・資格】

獣医麻酔外科学会・日本獣医循環器学会・獣医再生医療研究会・ISFM(国際猫医療学会)・JVOC(日本獣医眼科カンファランス)獣医眼科手術研究会



外科分野では骨折や脱臼などの整形外科、泌尿器や消化器、肝臓、胆嚢の軟部外科、皮膚形成外科、椎間板ヘルニア、会陰ヘルニアなどの手術を得意としております。
内科分野においても幅広く勉強しております。
内視鏡や超音波診断装置を使用しての消化器系の検査も行なっておりますので。 どうぞご相談ください。