5月・6月はなかなかブログを更新できませんでした・・・

6月も通常診察にアルバイト、勉強会などなど忙しく過ごしておりました。

6月8日は画像診断センターの竹内充彦先生の超音波実習

6月15日は霍野 晋吉先生のエキゾチックアニマルのゼミ(今回はテグーやモルモットについてでした)

6月23日は平田雅彦先生の臨床病理のゼミ

6月29日は中島尚志先生の外科

どれもこれも楽しいです。。気分転換になりますね。。

そんな勉強会の一幕。マスクに注目

拡大

新型インフルエンザによるマスク不足の影響は動物病院にも及んでおりまして、急遽このようなハズカシイモノを装着することに・・・

皆さん、つけている方々はいたってまじめな獣医さんで、この集まりもまじめな勉強会ですので、誤解なさらないでくださいね。。

書いた人

佐瀬 興洋
佐瀬 興洋
【経歴】


2004年 麻布大学獣医学科卒業

2006年 Watpo Thai Traditional Medical School(General Massage) 修了

2008年 ユーミーどうぶつ病院開院

2013年 HJS 整形外科研修

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Basic Course 修了

2014年 DePuy Synthes Vet Spine Seminar Advance Course(神経外科) 修了

2014年 HJS Night Vets Club “Liver Night” 参加

2015年 HJS World Class Program “TPLO”参加


【所属学会・資格】
公益社団法人千葉県獣医師会所属
公益社団法人佐倉青年会議所2018年度監事

獣医麻酔外科学会・日本獣医循環器学会・獣医再生医療研究会・ISFM(国際猫医療学会)・JVOC(日本獣医眼科カンファランス)獣医眼科手術研究会




当たり前のことですが、なるべくしっかりとした診断を付けることを目標にしています。

その上で、出来る限りの治療を行えるように努力しています。
外科分野では骨折や脱臼などの整形外科、泌尿器や消化器、肝臓、胆嚢の軟部外科、皮膚形成外科、椎間板ヘルニア、会陰ヘルニアなどの手術を得意としております。
近年小型犬種にも増えている前十字靭帯断裂などの膝疾患の治療に力を入れており、TPLOのような専門的な手術も実施しております。
内科分野においても幅広く勉強しております。
内視鏡や超音波診断装置を使用しての消化器系の検査も行なっておりますので。 どうぞご相談ください。

飼い主様が安心してご来院できるよう最新の知識・技術の研鑽を怠らないように心がけています。