佐倉市のユーミーどうぶつ病院は、トリミング施設併設の犬・猫専門の総合動物病院です。【椎間板ヘルニア・骨折・脱臼・外科手術・皮膚疾患・内視鏡検査・超音波検査・眼科疾患など】 臼井・ユーカリが丘・志津からも多数お越し頂いております。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 院長日記

院長日記

2014年のカレンダーを配布しております

2014年のカレンダーを配布しております。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。

整形外科研修修了

HJSが主催する整形外科の研修に参加してきました。それにより、病院を院長不在にさせていただきました。ご迷惑をおかけいたしました。 コーネル大学のアメリカ整形外科専門医・林慶先生をはじめ、動物人工関節センター是枝哲彰先生、 …

当院では、注射部位のアルコール消毒は原則的に行いません

皮下注射や静脈注射をする前に、注射部位の皮膚を消毒用アルコールで「ゴシゴシ」拭いてから注射をするのは、昔からどこの病院でも見慣れた光景となっています。人の病院でも、いまだに殆どの病院で「注射前のアルコール消毒」をしている …

異食に注意

すっかり寒さも深まってきましたね、 看護師の榊原です。 急な気温の変化はやはり人だけでなく動物もツライようです。食欲が落ちたりお腹を壊したりと、納得な症状の仔も沢山来院されますが、それと同時に最近は食べ物以外や身体によく …

皮膚科のセミナー

猫のアレルギーに対して新しい薬が発売されたとこのとで、その勉強会に来てます。 しかし、慢性的な睡眠不足が祟って、途中電車で爆睡して乗り過ごしてしまい遅刻してしまいました。 しかし、電車ってなんて寝心地がいいのでしょうね( …

活性化自己リンパ球移入療法について

活性化自己リンパ球移入療法が、手術、抗ガン剤、放射線療法に次ぐ、第四の新しい治療方法と近年盛んに宣伝されています。佐倉市周辺の動物病院に於いても実施できる病院が増えております。 当院に通っておられる飼い主さんの中にも興味 …

当院でも体内に糸を残さない手術が可能になりました。

当院でも体内に糸を残さない手術が可能になりました。 一般的な手術では、血管を糸で縛り、その糸を体内に残す方法が取られています。 しかし、ここ1~2年の学会や論文でこの体内に残した糸が引き起こす「縫合糸反応性肉芽腫」という …

モンテジア骨折

トイプードルが足を痛がっているとのことで来院されたときのお話。 レントゲン検査の結果、腕の骨が折れ、それに伴い肘の関節が脱臼していました。 医学的な言葉を使えば、尺骨骨幹部骨折と橈骨頭の脱臼で、二つあわせてあわせてモンテ …

化学療法(抗がん剤)について思ったこと。

本当に獣医学は日進月歩。私が、勤務医をしてたときの常識はすでに非常識だ。 もちろん、本日受けたセミナーの内容も、5年後には古くさいものになってるのだろう。 常に新しい知識をアップデートしていかないと、獣医師として、そして …

iMac、、かっこいい

今から書くブログは、新しいもの自慢です。興味のない方はスルーでおねがいします。 気づいた方も多いかもしれませんが、診察室になにやらかっちょいい仲間が増えました。 その名もiMac シックなリンゴマークが、かっこいいです。 …

« 1 2 3 4 12 »

twitterやってます。

  • twitter

予防はいつから?

予防接種
 
犬・猫 混合注射
  
通年実施中
 
犬 狂犬病予防接種
  
4月1日~
   
新年度実施中

フィラリア症予防
 
投薬
  
6月~12月を予定
 
検査
  
4月1日から実施

ノミ・マダニ
 
通年の実施をオススメ

不妊手術
 去勢手術(オス)

  生後6か月~
  犬歯が生え変わるころ。
 避妊手術(メス)
  生後6か月~

携帯サイト


携帯でも http://sasetch.com/
PAGETOP
Copyright © ユーミーどうぶつ病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.